お問い合わせ
  • België
  • Deutschland
  • France
  • Hong Kong
  • Ireland
  • 日本
  • Nederland
  • Singapore
  • UAE
  • United Kingdom
  • United States
日本
日本語

SThree、オフィス再開に伴いハイブリッドワークモデルを導入

パンデミックによって、企業は日々の働き方を変えざるをえなくなりました。変化のひとつであるフレキシブルな働き方は、雇用主に求められるものとして、今後も継続されることになるでしょう。

SThreeでは、リモートワークでそれぞれがそれぞれの役割を果たせるように、全員に必要なテクノロジーを提供してきました。ただし政府によっては、オフィスの再開期限を設定しているところもあり、今後の展開に備え準備しておくことが重要です。

SThreeの最高人事責任者(CPO)マシュー・ブレイクは、次のように述べています

グローバルなフォーカスグループを開催し、全社的に社員と対話したところ、リモートワークの柔軟性を維持しながらオフィス勤務のオプションも欲しいというフィードバックが得られました」

ハイブリッド型の勤務形態は、社員に柔軟性と選択肢を与えると同時に、事業の需要に応えることを目的としています。ほとんどの社員にとっては、通常の週の何日かはオフィス勤務、何日かは在宅勤務という組み合わせになることを意味します。当然ながら、その組み合わせは特殊な状況によって変更することがあります」

「当社では、これを当社企業文化を進化・発展させ、SThreeをよい職場として位置付けるための重要なステップと捉えています」

大切なのはバランスをとることです。したがって、社員はラインマネージャーと相談して新しい働き方を決定することになります。そうすることで、皆が共通の認識のもとでともに働くことができます

編集者への注意事項

SThree plcは有能な人材を集め、未来の礎を築いています。科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学(「STEM」)分野に特化した世界唯一の専門職能者派遣業者であり、15か国で9,000社以上の多様なクライアント企業に正社員および柔軟性のある契約社員をご紹介しています。

当グループは、テクノロジー、ライフサイエンス、エンジニアリング、銀行、金融の各セクターに、約2,600名のスタッフを擁しています。

SThree plcは、金融行為監督機構の公式リストのプレミアムセグメントで「STEM」というティッカーシンボルで取引されています。また、米国のレベルI ADRファシリティ(シンボル「SERTY」)を有しています。

お問い合わせ

STHREE LOGO RGB CHARCOAL Sq

報道関係者お問い合わせ先

プレスチームへのお問い合わせはこちら

登録住所:
104-0061
東京都中央区銀座4-12-15
歌舞伎座タワー9階

 

SThreeからの最新ニュース

26 9月 2022

SThree プレスリリース

SThree プレスリリース

26 9月 2022

SThree、好調な2021年第3四半期決算を発表

純手数料が前年同期比で29%増、通期の利益もコンセンサスを大幅に上回る見込み。

26 9月 2022

メディア掲載:「派遣や業務委託型の雇用形態を好むSTEM人材の増加:CEOインタビュー」

派遣や業務委託型の雇用形態を好むSTEM人材の増加:CEOインタビュー

01 8月 2022

メディア掲載:「世界的に見ても日本にSTEM人材が少ない3つの理由」

メディア掲載:「世界的に見ても日本にSTEM人材が少ない3つの理由」

22 7月 2022

メディア掲載:「STEM分野で求められる女性活躍の重要性」

メディア掲載:「STEM分野で求められる女性活躍の重要性」

11 5月 2022

SThree(エススリー)国内の外資系企業と求職者の“最高の出会い”を醸成するためにブランドリフレッシュ

SThree(エススリー)国内の外資系企業と求職者の“最高の出会い”を醸成するためにブランドリフレッシュ

07 3月 2022

サニー・アッカーマン、北米の人材派遣業界で最も影響力のあるリーダー100人に選出

SThree Americasの社長がその功績を認められ、Staffing Industry Analyst(SIA)の2022年度「Staffing 100 North America」リストに名を連ねました。

01 3月 2022

2021年度年次報告書:STEM人材派遣に向けたSThreeの取り組み

STEM分野で求められるスペシャリストと先駆的なグローバル企業の引き合わせに向けたSThreeの取り組みについては、当社の2021年度年次報告書ならびにTCFDステートメントをご覧ください。

31 1月 2022

SThree、前年比で111%増の過去最高の利益実績を記録

2021年11月30日を終了日とする会計年度の通期決算で税引前利益6,000万ポンドを記録。

31 1月 2022

SThree、最高技術・情報責任者(CTIO)を任命

2021年10月より暫定的に就任していたニック・フォークスが、正式に最高技術・情報責任者に就任しました。

28 1月 2022

SThree、「英国で最も賞賛される企業(Britain’s Most Admired Companies)2021」のサポートサービス部門トップを獲得

Management Todayが発表した調査では、SThreeは、13の主要基準のうち8項目で1位を獲得しました。

24 1月 2022

SThree、9年連続でドイツの「トップエンプロイヤー」に選出

当社のポジティブな企業文化の醸成と社員をサポートする取り組みが、Top Employer Instituteに評価されました。

13 12月 2021

SThreeは、すべての主要地域で力強い成長を遂げ、通期で過去最高の純手数料実績を達成

STEMスキルに対する需要の高まりと当社戦略の実行により、純手数料は前年比19%増の3億5570万ポンドとなり、2019年比で9%増となりました。

18 11月 2021

Sthree、2021年欧州ダイバーシティアワードの「カンパニー・オブ・ザ・イヤー」を受賞

EDAアワードは、欧州大陸で最も権威があり、広く認められているダイバーシティイベントとして確固たる地位を築いています。

17 11月 2021

サミラ・アリモハマッド、SIAの「人材派遣業界で最も影響力のある女性」に選出

SThree Americasのバイスプレジデント兼法務顧問は、北米の人材派遣業界で最も影響力のある女性の一人として高く評価されています。

21 9月 2021

SThree、欧州ダイバーシティアワードの「カンパニー・オブ・ザ・イヤー」最終選考にノミネート

SThreeは、2021年欧州ダイバーシティアワードの「カンパニー・オブ・ザ・イヤー」最終選考にノミネートされました。

15 9月 2021

SThree、新しい最高マーケティング責任者を任命

キャロル・マクナーニーの多様な経験は、世界No.1のSTEM人材派遣業者になるという当社の野心的な目標の達成を後押しすることになるでしょう。

13 9月 2021

SThree、未来の働き方を探るドキュメンタリーを共同制作

未来の働き方をより深く掘り下げて考察するドキュメンタリー『Work in Progress』で制作者と提携、第2弾を共同制作しています。